お知らせ&ニュース

ご予約状況はコチラから!
携帯もOKです!


◇WELLS B.E.の施術写真集◇
まつげエクステンション画像はコチラ⇒
まつげカール画像はコチラ⇒★★

プチリニューアルオープン↓

まつげエクステプロショップ
Luv Lash はこちらから




facebookページはこちら


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


まとめ

■ 2011年度スクール生募集中 ■

本物の技術を本気で身につけたい、
技術は習ったが、施術に不安が残る、
お客様に自信を持ってご説明ができない、
自分の使っている商材の安全な使用方法は?
セカンドスクールを探している、

WELLS B.E.では業界トップクラスの知識と技術をもって
超マニアックに、全力で、指導いたします。
各種出張セミナーも受付中です。 詳しくはお気軽にお問合せください。

0798-66-3900
スクールサイトはコチラ⇒
受講生の声はコチラ⇒part1★★ part2★★
メールでのお問合せ⇒★★★

11月9日アイリスト決起集会@議員会館に集合!
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
フル付(一般的にはつけ放題)は別として、
本数指定で施術をする場合、
指定された本数でバランスよく施術しなくてはなりません。

エクステの装着は端から順に付けていると思われる方もいる様ですが、
それでは全体のバランスを見ずに装着に集中してしまい、
装着しやすい毛にばかり装着した結果、
ボリュームバランスが悪くなることがあります。

一般的に両目で80本の場合ですと、片目40本になります。
まずは最初にデザインの柱となるフレームを立てていきます。


10本フレームインした状態

そこへ間を埋めるように追加します。


20本装着の状態


30本装着の状態


40本装着完了。

最初に9ミリから11ミリまでのエクステでフレームを立てていますから、
掻き分けた後、
えーと、何ミリだっけ?と迷わなくてすみます。
また、アンバランスに装着してしまい、
バランスを取る為に余分に装着しなくてはならなかったりということも減らせますよ。

仕上がりはこちら。

グラデーションも綺麗にしあがっています。
ボリュームバランスも偏りはありません。

とは言うものの、
左目の方が少し目幅が広かったので、
5本左目におまけしました。えへ

旅行前のエクステだそうです。
沖縄、羨ましいですね!
ご協力ありがとうございました。
スポンサーサイト
 
まつげエクステンションのスクールをお探しの方からのお問合せ。
ご自身はまつげエクステンションをしたことがないそうでしたので、
まずは体験していただくことをお勧めしました。

ご来店されてビックリ!
デザインを云々どころではなく、
まつげがチリチリじゃぁありませんか!!
なんて可哀想なまつげちゃんたち、、、、

まつげカールをされたそうなんですが、
すっかりチリチリになっていました。
エクステなんてつけられない状態です。
とりあえず、
ぷらっと式まつげカールで伸ばしましたが、
自まつ毛が元々短くていらっしゃるので、
伸ばすのが超難しい。。。

自まつ毛が長ければまだ伸ばしやすいのですが、
平均3ミリの睫毛を伸ばすのはとても難しいです。

頑張って伸ばしましたが、消化不良。。。
とりあえず体験していただくために
装着可能な状態になったまつげちゃんに
細くて短めのエクステを装着しました。
お客様は喜んでくださいましたが、、、、

お客様がまつげカールを受けられたお店でも
スクールをされているそうですが、
とても受講する気にはならなかったとか、、
受講費用が高めの設定だったので
最初は安心かとお考えになったそうです。

お客様は実は現在産休中のネイリスト様。
ネイルスクールもピンからキリまであるのをよくご存知で
まつげエクステンション&カールを学ぶのに
スクールをじっくりと選別中だそうです。

で、よくよくお話してみると、
なんと、
私が通っていたネイルスクールと同じスクールの卒業生!!
私の大先輩じゃぁあ~りませんか!!!

スクール選びはとっても大切よね~!!と二人で大盛り上がり!!

もちろん、私達が通ったスクールは
とても良いネイルスクールだったと
二人とも同意見でした。

スクール選びはとても大切です。
残念ながらまつげエクステンション技術はまだまだ様々なので
自分が習いたい技術を見極めましょう。

まずは施術を受けてみること。
それが初エクステの場合は
いくつかのお店で施術を受け、
比べてみること。
これ、重要ですよ!!
ご参考までに~。
 
先日聞いたお話。
まつげエクステンション技術を教える者として、
とても残念な気持ちになりました。

まつげエクステンションの技術を習得しようと思われている方がいて、
習得にお金をかける気はない、とのこと。
つまり、
スクールに通うつもりはない、ということなのでしょう。

学ばなくても見よう見まねでできる、と思われているのかと思うと
とても残念な気持ちになりました。。。

ネイルの勉強をはじめて約2年でJNE1級まで進みましたが、
ネイルスクールに通って
「もったいない!」と思ったことはありませんでした。
ネイル関連に関しては書籍も、DVDも、ネットでの動画も
たくさんたくさん出ています。
それでも。
通ってよかった、、、と思いました。
さらに、
1級受験前には補習も有料で受講しました。
もし不合格だったとしても、
また受験前には受講していたと思います。
1級をパスした今でも、
いろんなデザインセミナーを受講したいと思っています。

まつげに関しては、
ネイルよりもデリケートなパーツ美容です。
目元周辺について学ばなければいけませんし、
危険な商材についての知識と
安全を確保するためにはどうすればいいか、など
知らずに施術を重ねれば重ねるほど
被施術者にトラブルが出る可能性が増えます。
独学で学ぶのはリスクが高すぎると思います。

まだまだ世の中は
技術者サイドに立つ者のほうにも
プロ意識が低いのかな、、、うーん。。。。
なぜだか私もちょっぴり凹みます。
 
技術者として、最低知っておきたいこと。

当スクールのプロスキル受験の際に、筆記試験がありますが、
内容はどんな?と思うでしょう。

参考になるサイトがあるので、
是非ごらんになってみてください。

プロなら知ってるよね?
って当然の範囲しか出題しません。
15分程度の簡単なものだと思うのだけれど、、、

JEA医学テキストに比べれば、ほんと簡単だと思いますよ。

カウンセリングの際に、
お客様と対峙するとき、
これらの知識なくしてお話できますでしょうか。
また、インストラクターとして生徒に教えるとき、
安心感を与える回答ができるでしょうか。

頑張ってくださいね。

http://www.shujiro.jp/ke/view9.cgi
ちなみにキューティクルの和名は 毛表皮 だと思うんだけど、、タイプミス?
別名なのかなぁ。調べてみマース。


疑問解決に参考になったリンク
http://www.dans-l-avenir.com/D2/ARC/theory/theory1.html
 
今の季節、エクステの持ちが悪くなってきています~。
急激な湿度・気温の上昇と、それに伴う体調の変化など、
色々原因もありますが、グルーにも問題があるとのこと。
グルーは空気中の水分と結合して接着するので、
湿度や気温は非常に関係が深いんです。

聞きかじりですが、
グルー工場のほうでも、この時期、品質管理が難しいらしく、
年々温暖化のせいか、気候も読みきれないそうです。
グルーは生き物 のようなものなので、
同じ商品でも良し悪しが出てくるんだそう。
う~~~ん、ほんと難しいな・・・。

WELLSではただいま、オーダー本数よりも
10本~20本多めに装着させていただいています。
取り扱いも普段より少し気を使ってあげてくださいね。

装着してから3日間は特に大事にしてあげてください。
アイラインやマスカラは取れやすくなります。

オイルが入ったクレンジングは取れやすくなります。
クリームやジェル、ローションなども成分表示をご確認ください。
オイルが入っていれば取れやすいのでご注意!

また、カールがきつい仮毛。太い仮毛を付けられている場合、
根元が延びてくるとヨレやすくなってきます。
あっちを向いたりこっちを向いたりでいらいらしたことはありませんか?
目に違和感を感じたら、マスカラコームで根元から梳かしてください。
根元が浮いてきたものや、グルーが劣化してきたものは
コーミングで外れます。
仮毛を指でつまんで引っ張ってもとれないのでご注意ください!

根元がどんどん伸びてきてヨレが気になる場合は、
美容液マスカラなどで朝、下から上に梳かしあげて整えてください。
髪型を整えるように、まつげも整えてあげてくださいね。

これでもまだ違和感を覚えるようでしたら、
WELLSまでご一報ください。
それ以外でも、
ささいなことでもご質問などございましたらご遠慮なくお尋ねくださいね。

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。