お知らせ&ニュース

ご予約状況はコチラから!
携帯もOKです!


◇WELLS B.E.の施術写真集◇
まつげエクステンション画像はコチラ⇒
まつげカール画像はコチラ⇒★★

プチリニューアルオープン↓

まつげエクステプロショップ
Luv Lash はこちらから




facebookページはこちら


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


まとめ

■ 2011年度スクール生募集中 ■

本物の技術を本気で身につけたい、
技術は習ったが、施術に不安が残る、
お客様に自信を持ってご説明ができない、
自分の使っている商材の安全な使用方法は?
セカンドスクールを探している、

WELLS B.E.では業界トップクラスの知識と技術をもって
超マニアックに、全力で、指導いたします。
各種出張セミナーも受付中です。 詳しくはお気軽にお問合せください。

0798-66-3900
スクールサイトはコチラ⇒
受講生の声はコチラ⇒part1★★ part2★★
メールでのお問合せ⇒★★★

11月9日アイリスト決起集会@議員会館に集合!
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ウェルズさんは日本アイリスト協会に入っているということですが、
スクールの内容はアイリスト協会の基準に沿ったものに変わるのでしょうか?
スクールとは別に、アイリスト協会の検定対策のセミナー等開くのでしょうか?



コメントにて上の質問がありましたのでご回答いたします。
まずは、私は日本アイリスト協会にこの4月より入会しましたが、
まだ入会したばかりで検定の技術レベルなどはよく存じておりません。
日本アイリスト協会の検定に沿ったレッスンに変更するとしても
私は日本アイリスト協会の検定にパスしていなければ
説得力も何もありませんよね。
理事でも職員でもなんでもありませんから・・ハハ

実際、検定はどのレベルなのかもまったく不明な状態ですし、
今からすぐに、というわけにはいきません。

ただ、今後、日本アイリスト協会の検定内容を把握した上で、
検定対策のクラスを用意するつもりではあります。

また、検定対策と実践では多少違う部分もあると思うので、
両方兼ね備えたコースも考えていくつもりです。

検定というのはどうしてもこう、判定するために施術方法に制限がでてくるでしょうし、
お客様の目ひとつひとつによって手法を変えるのもプロですから、
そこにギャップが生まれるのはいたしかたないことだと思うんです。

取り扱い説明書のようなスクールがいまだ実在し、
アイリストのレベルが定まらない以上、
あるていどのふるい落としは必要で、そのための検定は価値ありかな、と感じますので、
今後、検定対策と実践的スキルとを考えたスクールプランを考えて行きたいと思っています。

尚、卒業生の皆さまには検定対策のコースを作ったとして、
卒業生価格での受講が出来るように考えています。

現段階でお答えできるのはここまでです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://beautyeye.blog119.fc2.com/tb.php/300-599e4464

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。